BLOG

悪魔のささやきが聞こえてきたら

悪魔のささやきが聞こえてきたら

 

講演会でアンケートをいただくと、「凡事徹底の徹底継続」のこと、それから「やるか やるか 超やるか!」「時間がないんじゃぬぁぁぁぁい!優先順位低いだけ!」の言葉が印象的だったとよく書かれてあります。

 

どれも繋がっている言葉なのですが、その中でも凡事徹底の徹底継続だけに今日はフォーカスしてお伝えします。

凡事徹底(ボンジテッテイ)とは、
なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと、または、当たり前のことを極めて他人の追随を許さないこと。

という意味があります。

徹底継続というのは、私が勝手に言っている言葉で、そのままの意味です。

徹底して継続すること。という意味。

要は、「凡事徹底の徹底継続」とは誰でもできるような当たり前のことを誰も追いつけないくらい徹底的にやり続けること、という意味になりますね。

私が凡事徹底の徹底継続していることはこの6つかな。

☑︎早起き
☑︎トイレ磨き
☑︎家磨き
☑︎毎日ブログを朝7時に配信
☑︎名刺の折り紙
☑︎お礼状

毎日ブログは1年と少しですが、他はもう5年以上ずっと継続しています。

 

どれもやらないと気持ちが悪いところまで落とし込めているので、習慣化できています。

 

そして、どれをやるのももう苦しさのような感覚はありません。

 

むしろ楽しい。

 

凡事徹底を徹底継続すると決めて始めた頃は、「頑張って」やっていたかもしれません。

 

そう、凡事徹底を習慣化するのには少し時間はかかります。

 

そして、誰にでも、習慣化するまでに悪魔のささやきが聞こえるのです。

 

代表的な悪魔のささやきは

「これ、続けて意味があるん?」

「これ、続けて誰のためになるん?」

 

この2つでしょうね。

 

このささやきが聞こえてくるだけでも、まだ良くて、そもそも3日と続かない人には悪魔ですらささやいてくれません。

 

だから「悪魔のささやき」が聞こえてきたら、それはまだ成長の第一歩だと思ってください。

 

「お!悪魔のささやきが聞こえてきたぞ!」と楽しんでください。

 

そして、悪魔のささやきに耳を貸す必要は全くありません。

 

それぞれを続ける意味をちゃんと自分の中で持っていたらいい。

 

それがすごく自分の勝手な意味付けだって構わないのです。

 

ここで気をつけなければならないのは、「◯◯さんに言われてからやる」ということは絶対にしないこと。

 

うまくいかなかったときに◯◯さんのせいにしてしまう恐れがあるからです。

 

誰かのためにやり続けるのは、自己犠牲にならない程度ならまだ良いかもしれません。

 

でも最終的にはどれも自分のために続けることになります。

 

でもまずは「悪魔のささやき」が聞こえるまでやってみることです。

 

あなたが習慣化したいと思ってずっと先延ばしにして始められていないことってありますか?

アンケートに1日1つお答えします。〜ゆかちゃんからのアンケート〜

ゆかちゃん、ご参加ありがとうございました。

朝活掃除など、一緒に楽しんでできたらうれしいです。また途中でぜひLINEのトークからでもご報告ください♪
そして“お客様のデータを知る大切さも愛”だと受け取ってくださり、とても嬉しいです。これからも人生軸でのお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

どれもフォローしてくださったら私の魂が喜びます♡笑

☆フォロワー募集中☆
公式LINE→コチラ
Facebook→コチラ
Instagram→コチラ
YouTube→コチラ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP