BLOG

できることに目を向けたら感謝と幸せしかない。

入院5日目。

ばんざーーーーい!!
鼻チューブが抜けた!

 

 

小指より少し細い胃までのチューブをひと晩、

その翌日は
小指くらいの太さのチューブ2メートルを鼻の穴から小腸までひと晩、

たった3日間通していただけなのに、

その苦痛と吐き気は耐え難くて。

だからチューブが抜けて、ばんざーーい!という気持ちです。

抜くのは当然痛みを伴ったけど、入れる時にくらべたらぜーんぜんで。

このチューブにも感謝してお別れできました。

しかもねすごいんです!

チューブを抜いたらね

声が出たんです!


匂いがかげたんです!


呼吸がしやすいんです!

横を向いて寝れるんです!


身軽に歩けるんです!


今日からお水が飲めるんです!

しかも、しかも、

違和感がなくなったから

なんと

6時間一度も痛みや吐き気に襲われずに


眠れたんです!

途中で看護師さんが点滴を換えにきてくださっているはずなのに、全く気付かず、爆睡できた!

目が覚めて5時近い時間だった時に、時計を二度見するくらいビックリしました。

しかも良い夢をたくさんみたんだよな〜♡

できないことや、苦しいことに目を向けようと思えばいっくらでもあるかもしれないけど、

それじゃあつまんない。

あ、でもね、一瞬だけは、できないことや苦しいことに目が向くんですよ。

でもつまらないんです。

だから、今自分ができることに目を向けて、できることに最大限に感謝して、できることをやる!

その方が楽しい!

今日、私ができることは

お水を飲むこと。
受講生にメールすること。(昨日の朝は吐き気で出来なかった)
本を読むこと。(吐き気でできなかった)

できることがあるって本当にありがたいです。

子どもたちに、マロに会いたいな。

関連記事

  1. 佐賀県講演会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP