私の苦手なこと

私の音声ブログは ▷ を押してお聞きください
(マナーモードは解除してくださいね♪)
原因は不明なのですが、今回は音質がよくありません。
ご不便をおかけし大変申し訳ありません。
(2018/11/25 音質を改善したものをUploadしました)

(ブログ本文)
先週は、本当にイベントが目白押しでした!
3つのイベントがありました!
1つ目は、11/15にクッキー先生こと
奥貴美子さんとのコラボイベント、
『大好きなことを見つけて
どんどんとんがらせるための3つの方法』

2つ目は、11/17(土)
キラリ輝くしごとびと。
こちらは、伊藤オリエさんをお招きして、
〜整理収納アドバイザーとして、
ダウン症の子の母として〜と言うテーマで、
最終回を飾っていただきました。

3つめは、11/18(日)に、
これまた伊藤オリエさんによる
整理収納セミナー基本編である、
『理想の暮らしを叶える片付けセミナー』を
わが家にて開催していただきました。

しゃべりたいことも盛り沢山なのですが、
今回は、クッキー先生とのコラボイベントに
フォーカスしてお話をさせていただきたいな
と思っています。

クッキー先生とのコラボイベント
『大好きなことを見つけて
どんどんとんがらせる3つの方法』は、
ど平日の木曜日の夜18:00からの
開催にも関わらず、子どもさんを含めて
102名の方にお越しいただきました。
みなさん、色々とやりくりも
大変だったことと思います。
本当にお越しくださり
ありがとうございました。

このイベントの生まれたきっかけですが、
私が司会をした、別のイベントで、お客様に
「やりたいと思っているけど、
できていないことってなんですか?」
と聞いたことがありました。
お客様からいくつかのお答えを聞いたときに、
『きっと、自分自身を
より深く理解することで、
いま、ここで ”もやもや” を
持っていらっしゃる方たちは
もっとスッキリすることができる!』
と閃いたところから始まりました。

だったら、クッキー先生しかない!

以前から、セミナーに参加したり、
個人的にお話をしていたクッキー先生を
ぜひともみなさんに紹介したいと思いました。
クッキー先生を知らない方に、
できるだけクッキー先生を
知っていただきたい!という想いが、
このイベントを進めるチカラとなりました。

当日、まず、みなさんの前に立って
感じたことは、みなさんのパワー、
特に、子どもさんたちのパワーです。
子どもさんたちのエネルギーって
本当にレーザービームのように、
一直線にまっすぐこちらに向かって
きていたような気がしました。
集中力と言い換えることが
できるのかもしれません。
なので、私もなおさら、気を引き締めて、
お話をさせていただきました。

そして、講演会の間中
ずっと感じていたことは、
みなさん本当に積極的だということ。
自分のことを知りたいということに
貪欲だったというか。
みなさんの想いが前のめりだったように
私には見えました。

あえて、知らないであろう方と
ペアを組んでもらって、
相手の『自分キーワード』を
見つけるお手伝いをする
というワークもしました。
この時も、相手のためであっても、
とても協力的にワークをされている様子が
本当に微笑ましかったです。
この前のワークで、
自分の好きなことが分かり始めて、
積極的になれることで、
相手に対しても積極的に
なれていたのかもしれないですね。

そして、最後にQ&Aのコーナーを持ちました。
本当に、どんどんと積極的に
いろんな質問が出てきました。
自分を知ることで、相手も知りたい、
相手にも興味を持ち始めて、
お互いの理解を深め合いたく
なるんじゃないかな、と感じました。
今回は、最初のワークで、
いくつかのカテゴリーに分けて、
好きなもの探しをしました。
こんな風にカテゴリーに分けたから、
僕は”B”のカテゴリーだった、
あなたは?
へぇ、”G”だったんだ!
のように、お互いを認識しやすかった
のもあったんだろうなと感じました。

ここひと月くらいは、
このイベントの準備に関わっていたことも
あるのだと思いますが、
自己理解、強み、個性というものを
考える時間が多かったように思います。

まずは、自分を知って、
自分の得意、強みを自分で知ること。
知り得た自分の強みを活かすために、
自分の強みを伝える、
表現すること、
知ってもらうこと。
自分はどの分野にとんがっているんだ
ということを知ってもらうこと。

今回、クッキー先生と一緒に講演会をして
私が新しく学んだのは、
苦手なところ、
嫌いなものも自分で知って、
それを伝えることも
大事なんだなと思いました。

私は、いろんな得意なもの、
強みを持った人が、
自分の得意分野を磨く時間や労力を削って、
自分の不得意を克服するのは、
小さくまとまってしまうこと
なのではないかと思っています。
私は、得意なもの、強みを
もっともっと磨いて、伸ばし、
不得意な分野を得意とする人と
協力をすることが、これからの時代を
大きく羽ばたくために
必要なことだと思っています。
つまり、自分の得意なところも、
不得意な部分も自分で知って
伝えることが大事なことなんだな
ということを感じたのです。

そして、何より、
不得意な分野があることで、
私はぐっと人間らしさが増すように
思うのです。
なんでもできる完璧な人!
だと近づきがたい気がするものです。
だけど、この人完璧なように見えるけど、
こんなおっちょこちょいなところが
あるんだ!…みたいなことを知ると、
急にその人が愛おしく
見えてきたりするものです。

私の苦手な分野は…
理論的に話すことができないこと
地図を見ることができないこと
運動
じっとできないこと

ほかにもまだまだあります。
こんな私ですが、
改めてどうぞよろしくお願い致します!

今週も、楽しく生きるために仕事をします。

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

今日も最後までお読みくださり本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください