CUEの取材を受けて

私の音声ブログは ▷ を押してお聞きください
(マナーモードは解除してくださいね♪)

(ブログ本文)
先週の金曜日、中国新聞さんの
フリーペーパー CUE と
CUE online の美マイセルフ
というコーナーで私のことを
紹介していただきました。

今まで、お話会や講演会向けに
プロフィールを作った事はあります。
今までは、自分で書いたものを
主催者の方にまとめ直していただいて、
それを掲載していただく
形が多かったですね。
けれども、今回は、
初対面だったライターさんにお会いして、
本当にゼロの状態から2時間の
取材をしていただきました。
それをあの限られた文字数の中で
表現していただいたんんですよ。
2時間ですよ、2時間。
私、めっちゃしゃべったんですよ
2時間みっちり。
それを、あの形に、私の言いたい事を
漏らすことなく、凝縮した形で
表現してくださいました。
お仕事なのはわかっていますが、
仕上がりを見せていただいた時に、
ものすごい感動しました。
「もぉ、すごいっ!!」って思って。
それがお仕事なので当然と言えば
当然かもしれませんが、
さすがはプロだなと思いました。

現時点で、何のオファーが
あるわけでもありませんが、
もし、私が本を出すときには、
このライターさんに絶対お願いしたい!って
思うくらい、すごいなぁって思いました。
そういう刺激をいただくと、
私自身もなんかもっともっと
仕事をしたいなって思っちゃうんですよね。
やる気をいただくというか、
パワーをいただくというか。
そんな素晴らしい
まとめ方だと思いました。
本当にすごいなって思ったんですよ。
ぜひ、一度ご覧頂ければと思います。

このコーナーには私の紹介と
もうひとつ、「私のビューティーアイテム」
の2部構成となっております。
「私のビューティーアイテム」
なんだと思いますか?
私、今回のこの掲載のお話を
いただいた時に、
ビューティーアイテムをどうしようか
ちょっと悩みました。
ビューティーって言っても、
化粧とかその辺は
そんなにこだわり持ってないしなぁって
思っていたのです。
けど、私らしいのは、
やっぱり軍手かなって事で、
軍手を紹介させていただきました。

でも、今回指摘されて
初めて気付いたのですが、
軍手はあまり表現上よろしくないそうです。
作業用手袋っていう言い方が
より適切な表現なのだそうです。
でも、私は普段も言い慣れている
「軍手」を使わせてもらいますね。

この私のこだわりのアイテムは
お掃除の頼れる相棒なのです。
私のことを知ってくださっている方は、
ご存知の方も多いと思うんですが、
私は、午前3:33に起きて
拭き掃除をするのが日課です。
この軍手の使い方ですが、
まず、手にはめます。
そして、少し濡らすんです。
そして、グーにしながら、
絞って水気を取ります。
そして、濡れた軍手のままで
拭き掃除をするのです。
私は、家の床を、「ゆかちゃん」って
名前を付けて呼んでいます。
毎朝のように、
「ゆかちゃん、今日もきれいだよ!」
「ゆかちゃん、今日もかわいいよ!」
「ゆかちゃん、今日もありがとね!」って
話しかけながら掃除をしています。
ゆかちゃんも「そうでしょ♬」って言って、
『ぴかん!』って輝かせているように
私には思えるんです。
そんなゆかちゃんが私は愛おしくて、
かわいくて、本当に床掃除は大好きです!

似たような記事を昨年書いていましたね。
こちらもご興味があればどうぞ ⇒ モノを擬人化していとおしむ

この「私のビューティーアイテム」の
軍手ですが、掲載後に
早速いくつかのご意見・ご質問をいただきました。

Q おすすめの軍手を教えてください
A ないない(笑)、お勧めとかなくって、
束で買ってくるだけみたいなね。
とりあえず、手のひらや指先に
ゴムがついているのもあると思いますが、
ゴムは必要ないなって思う。
あえてこだわるなら、
手首の所のゴムですね。
色が、黄、赤、緑、青、黒、があるかな。
なんか、インスピレーションで
今回はこの色かな…くらいですかね。
こだわりっていうか、
気まぐれって感じですけど。
いまは黒を使っています。

Q 使い方を教えてください!
A 軍手なので、手の形してますよね。
古くなったタオルで雑巾代わりに拭く時、
例えば、角にタオルが引っ掛かると、
タオルがべロ~ンって広がっちゃうことが
あるじゃないですか。
けど、軍手だとそんなことはないですよね。
いつもぴったりフィットしてくれています。
拭く部分ですが、掌の部分は当然のこと、
指先の部分、指と指の間の部分なんかを
場所により使い分けていますね。
例えば、電灯の傘を撫でるように
拭いてホコリを落とす。
棚や棚の隅や角を指先で拭きます。
サッシの溝も指の部分で拭く。
テレビの裏とか、下とか
狭いところも拭ける。
そして、最後に床を磨くっていう風な
感じで使っているんですね。

そうそう、掃除機をかける時も
軍手を付けています。
掃除機をかける時に、気付いたホコリ、
例えば、さんの所とかのホコリを
指の部分でちょっと拭いて
掃除機をかけます。
すると作業がより効率化されるような
気がして、大好きなんです。

こんな風に気持ちの良い記事を
書いてくださったので、
今週もまたエネルギー満タンで
頑張れそうな気がします♬
掃除にももっともっと
想いがこもりそうです!

今週も、楽しく生きるために仕事をします。

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

今日も最後までお読みくださり本当にありがとうございました。

追伸、私の関わるイベントページも更新しております。
ぜひご覧ください!

One Reply to “CUEの取材を受けて”

  1. お掃除上手、楽しそうで、素敵です。
    直美ちゃんにとって、そうするのが、当たり前のことなんだろうなぁ。
    お掃除しなきゃと気合を入れてやる私とは、大違い!
    だから、違うんだな〜。いい話をまた聞いたから、真似っこしたらいいなぁと思いつつ、そのパワーが今はないなぁと感じてます。ちょっと、疲れていますね、私。
    綺麗なお部屋に住みたいとは、ずーっと思ってるんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA