BLOG

できること

私の音声ブログは ▷ を押してお聞きください
(マナーモードは解除してくださいね♪)

(ブログ本文)
西日本豪雨災害が起こって
1週間が経ちました。
毎日毎日飛び込んでくる情報や映像に
胸が痛い想いが尽きない、
そんな1週間でした。

こういう時だからこそ、
人間の本質があらわになってくるような、
そんな出来事もありました。
でも、それでも、いいところに目を向け、
この時期に向き合いたいなと思う、
そんな気持ちです。

災害に対して、
私に出来る事は、何があるだろう?
被災しなかった人たちの多くは
そういう想いを持って
過ごされているのではないでしょうか?

私もそのうちのひとりで、
私に出来る事は何だろうと考えていました。
昨年、私の出身地、大分県で
川が氾濫する水害が起きました。
その時に、私の息子の個展を
させてもらうご縁をいただき、
そこで息子の絵の絵はがきを販売しました。
その売上げを義援金として
寄付させていただきました。

今年は、広島市中区袋町にある、
ブックカフェ
エスプレッシーボ 2nd シーズンさん

のご協力を得て、
息子の個展を開くことができました。
『親子のコミュニケーションから
生まれた絵画展』と題して、
絵画展を行っております。
会期は7/25までと
させていただいております。

今年も、息子の絵はがきを販売しております。
この売上げは西日本豪雨災害の
義援金として寄付させていただきます。

嬉しい事に、会期中は、
エスプレッシーボさんからも、
絵画展にいらしたお客様ひとりに付き、
100円の売上げを
寄付していただいております。
会場のみならず、寄付にまでご協力下さり、
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

もうひとつ、
私がお手伝いできることがあります。
実は、災害が起こる前から計画していた、
イベントがありました。
広島シビタンクラブという
ボランティア団体の初イベントとして、
私の講演会が予定されていました。

準備を進めていたタイミングで
豪雨となりました。
もしかしたら、この講演会自体
できないかもしれないなと思っていました。
しかし、クラブのメンバーで話し合い、
方針を少し変更して、
チャリティーイベントとして
実施することになりました!
今回、チケットの売上げから、
会場費等の経費を差し引いた収益金を
すべて災害義援金として、
寄付しようということになりました。

イベント会場:アステールプラザ


タイトルは、少し長いのですが、

『川手直美講演会
どんな私もまるっとたのしむ。
〜 いつも笑顔で過ごす9つの方法 〜
西日本豪雨災害
特別チャリティー講演会』

です。
子どもでも、大人でも、
わかりやすく聞いていただけるような
講演会にしたいなと思っています。
このチケットを買っていただくことで、
被災地へ直接貢献ができます。
そして、来てくださる方も、
ご縁があって集まっていただくので、
お互いがつながってほしい
という想いを込めて、
上限200枚までですが、
チラシなども持ち込んでいただき、
お互いがお互いを応援し合おう
というチラシブースも用意する予定です。

ぜひこのチャリティー講演会に
ご参加いただき、
被災地への貢献もしつつ、
新しい出逢いを見つけて、
皆さんが横のつながりを
広げていただけるといいなと思っています。
イベントの詳細は、
広島シビタンクラブのホームページ
をご覧ください。

くしくも、イベント当日の8月19日は
4年前の2014年広島土砂災害の
慰霊祭の日でもあります。
4年前、そして、今、
いろんな想いがあると思います。
その想いはそのままに、
だけど、当日は必ずよい時間にしたいな
と思っております。
ぜひ、みなさん、
ご都合の合う方、ご縁のある方は
お集まりいただけたらと思います。

目の前でできることを、
一生懸命やるだけですね。

今週も、楽しく生きるために仕事をします。

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

今日も最後までお読みくださり本当にありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP