どんなときも。

私の音声ブログは ▷ を押してお聞きください
(マナーモードは解除してくださいね♪)

(ブログ本文)
実は、久し振りに
結構なマイナス思考に陥っています。
マイナス思考を隠して、
元気な声でブログを
配信することも考えました。
けど、そうするとすごく幸せなフリをした、
ウソつきな自分のような気がして、
それはできないなって思ったんです。
なので、今、ちょっとマイナス思考に
陥っていることを
ここでお話しようと思います。

マイナス思考に陥ったのは、
別に何か大きな落ち込むような出来事が
あったとかではないんです。
良かれと思った事が裏目に出たり、
なんか空回りしている感じが
続いちゃっているからのように思います。

今の私は、マイナス思考に
陥っているせいだと思うのですが、
今までのことすべてが
これでよかったのかな?とか、
今までやってきた事って
これで大丈夫だったのかな?とかって
不安でしょうがなくなっちゃうんですね。

結構、底にいると思います。

今も、やらなきゃいけないことはあるんです。
でも、それが手につかない。
時間がない事も、
準備が出来ていないことも
わかっていても進まない。

そんな時、誰かの前で
ポジティブなフリをしたり、
隠して幸せなフリをしたりすると
自分の心の表と裏のバランスが
取れなくなるように思うんです。
きっと、余計に
空回りしちゃう感じがします。
だから、落ち込んでたり、
マイナス思考に陥ったりすることを
偽らない自分でいたいなと思って、
今ブログを吹き込んでいます。

落ち込んで車を運転している時に、
久し振りに聞いた曲がありました。
涙が止まらなくなりました。
私の大好きな槇原敬之さんの曲で、
どんなときも。」です。

皆さんもご存知の方が
たくさんいらっしゃるでしょうが、

もしも他の誰かを
知らずに傷つけても
絶対ゆずれない 夢が僕にはあるよ

“昔は良かったね”と
いつも口にしながら
生きて行くのは本当に嫌だから

消えたいくらい辛い気持ち
抱えていても 鏡の前笑ってみる
まだ平気みたいだよ

 

という2番の歌詞がもう心に沁みちゃって。

改めて、この歌詞を
22歳の青年が作ったんだ!
と感心しながら、
何度も何度もリピートして聞いて、
何回も号泣する日が
ここ数日くらい続いています。

元気じゃない時に、
元気なフリをして、
自分にウソをつくんじゃなくて、
元気じゃない時は元気じゃない、
幸せに感じられない時は、
幸せに感じられないんだって、
自分に正直に言える自分で
ありたいなって思いました。

幸い、元気じゃない私を
支えてくださる方もいらっしゃいます。
支えてもらえてることに関しては、
本当にすごく幸せで
ありがたいなって思っています。

ここでウソをつかなかった自分を
またちょっと好きになって、
頑張れるかな。
久し振りに落ち込んでいる自分を
客観的に観察できたら、
抜け出せるのかな?
それを観察することを楽しめたら、
抜け出せてるかな?

今週も楽しく生きるために仕事をします!!

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

今日も最後までお読みくださり本当にありがとうございました。

再び追伸です。
5/29 に私の母校である、広島文教女子大学の「人生論」で、登壇させていただきます。
地域の方にも開かれた講座となっています。参加無料です。
概要はイベント情報に載せております。ご覧ください。
文教女子大でお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください