2017年を振り返って

今年一年を振り返ってみて、
いま思うことは、
今年は、私自身が発信をすることを
意識し始めた年だったと思います。

お話会をさせていただいたり、
ホームページを始めて、
ブログを書き始めました。
また、ブログの音声配信も始めましたね。

会ったことのない方や
再会する方のことを思い浮かべて
私は、この方々に
どういうことを伝えたいのかな?
この方々から何を聞きたいのかな?
何を学びたいのかな?
そんなことを考えることが
多い一年だったと思います。

これらを通じて、
私が常に考えていたことは、
みんなが『世界一幸せな自分になる』
という事でした。

『世界一幸せな自分になる』とは、
自分が世界一幸せだと感じる事。
普通、世界一というのは、
世界にひとつしかなかったり、
世界にひとりしかいなかったりするけど、
自分が世界一幸せだと
感じることができる人は、
世界中に何人いてもいい。
増えれば増えた分だけいいと思っています。

私が「ああ、この人は世界一幸せな方だな」
って思う方には共通点がある様に思います。

まずは、笑顔が本当に素敵です。
それから、自分自身のことを
とても愛していて、愛しているからこそ、
周りの方に対しても
無制限に愛を伝えられる人。

自分を愛せていない人は、
満たされていない部分を満たすことが
先にきてしまって、
先に相手からもらおうとしてしまう。

だから、満たされている人は、
誰かから何かを欲することなく、
いつも目の前の人に喜んでほしい、
目の前の人に笑ってほしいと
考えることができるのです。

そんな世界一幸せな方々と出逢い、
『世界一幸せな自分』とは何か
を問い続けてきたような
一年だったと思うんです。

いま、私が感じているのは、
みんな、誰もが
『世界一幸せな自分』になることができる
と思っています。

そのためには、
今あるモノでいかに楽しむか
ということが大事です。

しかし、今あるモノって
いつも見ていたり、
持っていたりするので、
在ることを忘れてしまったり、
在ることに感謝できない事が
多いと思うんです。

例えば、熱が出て寝込んだりしちゃうと、
普段は忘れがちな健康な自分に気が付き、
健康であることを改めて感謝することって
ありますよね。

だけど、他人と比べたり、
周りの目を気にすることで、
ないものに目が向いて、
ないものねだりをしてしまうことで、
さみしい気持ちになったり、
悲しい気持ちになったり
しているように思うのです。

私は出逢った方、ご縁のあった方に、
ひとりひとりが持っている事を
忘れてかけているモノについて、
今あるあなたが持ってる素敵なところは
ここだよとか、こんなのもあるよねとか、
いま既に持っている素敵なものに
気付いてもらえるといいなと思っています。

その人が今持っているものの中で、
幸せのタネっていっぱいあるって
思っています。

みんなが『世界一幸せな自分』になる
ということに、私が気付き始めた
一年だったような気がします。

今年も本当にたくさんのご縁を頂きました。
たくさん、たくさん、
笑ったと思うし、泣きました。
色んな方とそういう時間を共有出来て、
2017年、私はとても幸せな時間を
過ごし続けてきました。

皆様、本当にお世話になりました。
ありがとうございました♥

来年もお仕事をしっかりと楽しもうと思います!

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

最後までお読みくださり本当にありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください