時間

先週の月曜日の事です。
半年ぶりぐらいにお会いした
友人とのエピソードを紹介します。

友人はある先生をしています。
友人はこんなお話をしてくれました。

「レッスンに、いつも、
遅れてくる人がいるとするよね。

もちろん、私は、
その生徒さんを待っているの。

あのね、人間って、いつかは死ぬでしょ。
だから、生きている時間は
有限ってことだよね。
その限りある時間を
無駄にするということは、
命をムダにしている事と
同じだと思うの。

そして、レッスンでも、お茶の場でも
他人と時間を共有している時、
それは命を共有している事だと思うの。

そこに遅れてくるということは、
相手の命を奪っている事と
同じだと思うの。

だから時間を大切にするということは
命を大切にすることだと思うんよね。」

『時間は命だよ』っていう言葉が
とても印象的でした。

そして、友人が、
自分の時間も、
相手の時間も、
大切に思っているんだな
ということをしみじみと感じました。

『時間は命だよ』って思うと、
待ち合わせの時間に遅れるということは
『相手の命を奪っている事』というのは、
まったくその通りだと思います。

だから、自分の時間を
無駄に過ごすっていうことは
自分の命を大切に扱っていない
ということと同じだな
と思いました。

私はお仕事で、
たくさんの人に出逢うお仕事をしています。
その方に会う時間を
作っていただいているわけです。
だから、その方の命を分けて頂いている
ということになります。

「時間は命」ということを思うと、
人の時間も自分の時間もより大切にして
お互いの命を尊重しあえて、
感謝しあえる関係を築きたいと思えました。

それでも、いつも完璧に
時間を守ることができない事も
あるかもしれません。
だけど、その時には心から謝る事、
謝って許して下さった方に
改めて感謝することを
忘れないでいたいです。

今週も沢山の方とお会いし、
時間を分けて頂きます。
一分一秒一瞬一瞬をより大切に過ごし、
より感謝できる1週間にしたいと思います。

愛をもって、愛を込めて、
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

最後までお読み下さりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください