BLOG

足るを知る

今、目の前にある事で楽しんでいる人の所に、
私は、ひとも、モノも、仕事も、お金も、
集まってくるといつも思っています。

でも、今、目の前にあるものに、
どんなものがあるかっていう事を、
知ることが大事なんじゃないかなと思いました。
そこで、先日、久しぶりにおうちの中の
引き出しの整理をしました。

そう思うきっかけを下さったのは、
骨格診断の彩ちゃんが同行してくださる
“同行ショッピング”に行ってからです。

宮本 彩 さんは、
骨格診断とパーソナルカラーで、
可愛いとハッピーを
叶えるファッションを提案してくださる
パーソナルスタイリストさんです。
彩ちゃんのブログへのリンク

“同行ショッピング”に
行った時に感じたのですが、
『新しい洋服を買うためには、
自分がどんな洋服を持っているのか?
ということを把握できていないと、
上手く洋服を選べない』
ということに気が付いたんですね。

なので、家の引き出しの中に
どんなものが入っていて、
どんなものを今の自分が
好んで持っているのか、
どれが今の自分にあっているのか?
ということを、改めて知りたいな
と思って断捨離をしました。

私は普段から、整理整頓が好きなんですが、
それでも、引き出しが3つ空いたんですね。

空いた引き出しには、
壊れかけた本棚に入っていたものを入れ、
壊れかけた本棚を処分して、
本棚ひとつ分のスペースを、
我が家に新しく作ることができました。

『足るを知る』という言葉がありますね。
私の解釈は、
今の自分にあったもので豊かに暮らすこと
ではないかと思っています。

もう少し噛み砕くなら、
ない物ねだりをせずに、
内側に目を向ける事
でもあると思っています。

一旦自分が持っていないモノを、
意識してしまうと、色んなモノがない!
って思っちゃいがちです。

だけど、まずは、
あるモノ、持っているモノ、
(形の有無を問わず)
に目を向けるのです。

これらに目を向けると、
あるモノがたくさんある事にも気付きます。

家族、ネコのまろちゃん、
出逢ってくださった方々、
あったかいお布団、
毎日私を大好きな人の所へ運んでくれる車、
一日の疲れを癒してくれるお風呂、
美味しいご飯、
それこそ、
陽の温かさ、虫の声、水、空気…

こんなにも多くの人やものに
囲まれて生かされている…
そう思うと感謝しかないように思います。

今あるもので楽しんだり、
豊かな暮らしをするために、
私は、まずは、
今あるものは何かを確認する事、
自分の内側に目を向ける事、
が大事なんじゃないかなと思うのです。

今週もお仕事をしっかりと楽しもうと思います!

愛をもって、愛を込めて
かかわる人すべてに
生命と生き方と
向き合う時間を提供します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP