叶う

「願い」は叶う

ではなく

「願えば」叶う。

要は、願いを口に出し、意識をする。
つまり“行動すること”が願いを叶えるために大切だと私は思います。

だから、ただ「○○したいなぁ」と思うだけではなく、「○○する!私にはできる!」と口に出し、心の底から思い込むことが、願いを叶えたり、目標を達成するためには欠かせません。

私は最近、あることをやりたいと思っていました。
「○○をしたい!いや、○○する!」と周りには話していたところでした。
そして、先週、そのやりたいことを自分からお願いしに行こうとしたら、なんと、その依頼が向こうから飛び込んできました。

「やりたい」と思い、「やる!」と決めたことに対して、オファーをいただいたのです。

「願えば叶う。」

「叶う」という字にもあるように、
「口」に「十回」だして、「叶う」と信じること、
思い込むことが大事だなと思います。

信じるから、思い込むからこそ、行動に移せると思うからです。
「○○だったらいいなぁ」では行動するに至らないと思うのです。

例えば、「5分早起きする!」とか、「今週200グラムダイエットする!」とか、そんな身近な願いでいいんです。口に出して、行動してみるとよいと思います。

些細な「叶う」かもしれませんが、「願えば叶う」を実感できると思います。
この「願えば叶う」を積み重ねる事で、より大きな「願えば叶う」を味わうことができるのです😊

私の今の「願い」は、9/8の試験に合格することです。

「大丈夫。私は合格する!」

と決めて、勉強に励もうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください