口角

笑顔が素敵な方々は、
常に口角が上がっていて、
お顔そのものが普段でも
笑顔の顔の方だと感じます。
私も、普段の顔でも、

口角が上がっているような
上がり癖を付けたいっ!
って思うくらいです。

K社長と

そんな笑顔の素敵な方々が、
私の周りには溢れています。
私は先週も、
笑顔の素敵な方々とばかりお会いして、
元気をいっぱい頂いた気がします。

笑顔は伝染する、
笑顔は元気も伝染させちゃう、
と思います。

同じ言葉でも、
笑顔で伝えるのと、
そうでないのとでは、
伝わり方が全然違います。

だから、私は電話をする時も、
笑顔でお話することを心がけています。
今のお仕事を始めた頃は鏡を用意して、
電話をしていました。

最初に姿勢に気を付けます。
肘をつかないように、下を向かないように。
(入社したころ、↑こういう姿勢だと声がこもるから、止めた方がいいよと教えていただきました。)
そして、電話をする相手を思い浮かべながら、
口角が上がっている自分を
見ながら電話をしていました。

川手スマイル

最近では、習慣になり、
笑顔で電話できているという自負があります。

あまりに元気な私の声に、
相手の方が引くことも多々あります(笑)

留守電の応答メッセージも、
私は自分の声で登録しています。
もちろん、この声も笑顔で録音しました。

笑顔でいるだけで、
私は大抵のことがうまくいくのではないか、
と思っています。
笑顔と元気を伝染しあって、
お互いに磨き合える、
そんな時間をより多く、
欲張りに過ごしたいものです。

S社長と

今週もたくさんの方々とお会いする予定です。
笑顔と元気を伝染しあえるよう、
楽しんじゃいます!!

今週も、
愛を持って愛を込めて関わる人すべてに、
生命(いのち)と生き方と向き合う時間を提供します😊


今回、初めて音声のブログをお届け致します!
ぜひ、聞いてみてください!


追伸、
イベント情報も更新しております。
ぜひお立ち寄りくださいませ!

1伝えたいことがあれば、10準備して、100感謝

私や私たち家族が経験した辛い思いを、もう誰にもしてほしくない。

そんな想いで、前職の一つである着付けの先生も、現職の仕事もさせていただいてます。

だから、目の前の方やそのご家族がこのままだと「辛い想い」をするかもしれないと感じると、何とかしてそうならないようにお手伝いできないかという気持ちしかないので、そのための準備は決して手を抜きません。

手を抜くどころか、どんな風に伝えたら目の前の方が喜んでくださるか、問題点に気づいてくださるか、たとえ、小さくても力になれるかを考えて、メラメラと気持ちが燃え上がります笑

だから、1の伝えたいことがあれば、その準備には10倍くらいのエネルギーを注ぎこみます。

それでも、いざ伝えてみると、
想いを聴ききれていなかった部分や、私の想いと違うところに気付かせて頂く事もあります。

そんな時は、もう一度持ち帰りさらに10倍くらいのエネルギーを注いで準備をする。

この繰り返しです。

だから、伝えたいことが伝わったら、その100倍くらいの気持ちで感謝し、その気持ちをお伝えします。

そもそも、想いを聞いていただけるだけですでに大感謝なのに、想いを受け入れていただけたら、大感謝の上に大感動です。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、私は毎日大感謝と大感動を感じながらお仕事をさせていただいております。

そしていつもいつも大感謝と大感動の気持ちをいただけるので、さらにがんばれるのです。

先週も、そんな大感謝と大感動をいただいてばかりの1週間でした。

川辺のカフェにて

私がお返しできることは何だろう、と考えながら今週も出逢いを楽しみにしています。

今週も、愛をもって愛を込めて関わる人すべてに生命と生き方と向き合う時間を提供します😊

原点

私が着付けの先生をしていた時、生まれて初めて「営業」の仕事をしました。

「営業」なんて初めてで、何してよいかわからないときに、
本屋さんで出逢った、私にとっての初めてのビジネス書がありました。

それは『サービスの教科書

これを読んだとき、眠れないくらい興奮し、
その内容を、全て自分の仕事に置き換えて書いたノートまで作りました。

先週、大好きな友人にこの本を紹介しました。
そして、私も久しぶりにこの本を読んでみました。

読んでみると今でも胸に突き刺さる言葉がたくさん!!

たとえば、
『心に手抜きのないサービス』や
『人が接していない瞬間にもサービスは評価されている』
などなど。

この本を紹介した大好きな友人からも、
内容に関して色々質問したいとメールをもらい、
今週会って色々とお話をするつもりです。

友人に紹介したことをきっかけに、再びこの本のページをめくる機会をいただき、
胸に突き刺さる言葉をたくさんいただきました!

久しぶりにページをめくったことで、
「あ、ここはできるようになってる! 成長できてる!」と嬉しい気持ちになることができました。

また、「ここはまだまだだなぁ」と出来ていない事に気づかせてもらいました。

そして、これらの気持ちが改めて、私のやる気をチャージしてくれたような気がしました。

前に進むことも大事なことです。
だけど、原点に立ち返り、心持ちを整えることも大事だな、と改めて感じました。

ブログを書くことで、またひとつ成長の確認と、できていないことの気づきをいただきました。

今週も、愛をもって愛を込めて生命と生き方と向き合う時間を提供しに走り回ります😊

叶う

「願い」は叶う

ではなく

「願えば」叶う。

要は、願いを口に出し、意識をする。
つまり“行動すること”が願いを叶えるために大切だと私は思います。

だから、ただ「○○したいなぁ」と思うだけではなく、「○○する!私にはできる!」と口に出し、心の底から思い込むことが、願いを叶えたり、目標を達成するためには欠かせません。

私は最近、あることをやりたいと思っていました。
「○○をしたい!いや、○○する!」と周りには話していたところでした。
そして、先週、そのやりたいことを自分からお願いしに行こうとしたら、なんと、その依頼が向こうから飛び込んできました。

「やりたい」と思い、「やる!」と決めたことに対して、オファーをいただいたのです。

「願えば叶う。」

「叶う」という字にもあるように、
「口」に「十回」だして、「叶う」と信じること、
思い込むことが大事だなと思います。

信じるから、思い込むからこそ、行動に移せると思うからです。
「○○だったらいいなぁ」では行動するに至らないと思うのです。

例えば、「5分早起きする!」とか、「今週200グラムダイエットする!」とか、そんな身近な願いでいいんです。口に出して、行動してみるとよいと思います。

些細な「叶う」かもしれませんが、「願えば叶う」を実感できると思います。
この「願えば叶う」を積み重ねる事で、より大きな「願えば叶う」を味わうことができるのです😊

私の今の「願い」は、9/8の試験に合格することです。

「大丈夫。私は合格する!」

と決めて、勉強に励もうと思います。