親ばか

個展DM

【親子のコミュニケーションから生まれた絵画展】

個展DM

8月1日の搬入に向けて、準備を進めています。
息子の絵画展。

3年前くらいから、できたらいいなと思って、出逢う方出逢う方に伝えてきました。

強く想い、たくさんの方々に伝えていたら、叶う。
と実感し、感謝しながら準備を進める毎日です。

これは絵画展で展示する息子の紹介文です。


川手陸(11歳)

今回の絵画展の作品は7歳〜9歳の間の作品。
3歳の時に描いたお父さんとお母さんの絵が衝撃的で、ぬりえも独特な色使いをしていた。

小学生になり、夏休みに描いた最初の絵が、展示してある、青いティラノサウルス。赤い空、赤い木、シマシマの道をみて、「面白い!」と思い、様々な絵に挑戦。

絵を描きながら過ごす親子の時間は、かけがえのない時間となる。

今回の絵画展は、一枚一枚の絵が描きあがるまでのエピソードと、独特の色使いを原画で観て欲しいという想いを込めて、開催となった。


きっかけは、小学生最初の夏休み。ちょうど4年前。

独特の色使いが面白くて、かわいくて、家の中はあっという間に、陸の絵で溢れ返りました。

我が家は4年前から【親ばかギャラリー】となり、リビングや廊下は陸の絵で埋め尽くされています。
今回、絵画展の準備をしながら、当時の時間を思い出し、【親ばか】を満喫させていただいております。

15年間塾の先生として、たくさんの子どもたちに関わらせていただき思うことは、「親ばか最高!」です。

我が子を褒めちぎる!我が子を自慢しつくす!

そんな時間を、これからつくれたらいいなと思っています。

8月3日からいよいよ【親子のコミュニケーションから生まれた絵画展】開催です。

どうか1人でも多くの方に【親ばか】に触れてもらえますように。

メリハリ

宮島 五重塔
朝一番に、宮島に行き、

創造の源フラワーオブライフ
ギャラリーに行って素敵な作品に触れ

名刺香
呉服屋さんで名刺香に出会い、

個展DM
午後は息子の個展の準備。

夜はお友達のダンスを観に行く。

私の中では久しぶりにとってものんびりした時間をいただいた1日でした。

のんびりした時間をいただいただけでなく、明日からまた頑張る‼️という力までいただいた感じ。

イメージは

ずーっと猛ダッシュしていた体と頭を少し休めて、

改めてスタートラインに立ちなおして、

また、びゅーん!って走り始める感じです。

改めて、メリハリのある生活の大切さを教えていただいた一日。

メリハリのある生活をすることは、パワーアップできることを今更ながら実感。

『休みを取る』という苦手なことが、これから、『質の良い休みを取る』という得意なことになりそうです。

メリハリのある生活の大切さを教えていただいた川手はまたまたエネルギーチャージしちゃったので、今週出逢いに行く方、出逢う方、どうぞよろしくお願いいたします😊

惚れる

ホームページのプロフィールに、私は「惚れっぽい」と書いてあります。

プロフィールはこちら☆

これまでにもお会いした方にこんな風に言われたことがあります。

「川手さんは、相手を好きになる力がすごい!」

すごいかどうかはわかりませんが、確かに出逢った方を、凄いスピードで好きになれるのはもう得意技と言っても過言ではないかもしれません。そして、それは人のだけに限らず、物や出来事に対しても。

出逢い

人や物や出来事を凄いスピードで大好きになる、その根底にあるものは、、、と考えてみました。

それは、「感謝」です。

同じ時代に生まれてきてくださって、
出逢ってくださって、
お話できる関係になってくださっているだけで、もうそれは感謝しかありません。

物や出来事だって同じです。

相手に、「こうあって欲しい」「こう返して欲しい」「この話を聞いて欲しい」

と期待をしちゃうと、そうでなかったときにがっかりしたり、イライラしたり。

だけど、その気持ちにもかならず意味がある、と考えると、感謝しかなくなります。

そう言いながらも、私もイライラすることたくさんありますが笑

だけど、その感情にも必ず意味はある、と考えて受け入れるようにしています。

あらゆることに感謝し始めたら、もうタイヘン!

大好きな人や物や出来事で、人生溢れちゃうから!

今週も初めてお会いする方も、再会する方もたくさんいらっしゃいます。

大好き!と包み隠さず伝えて過ごすこと間違いなしです✨

夏到来で、猛暑日もあるでしょうが、容赦なく熱く厚くいきますので、よろしくお願いいたします♡

出来ること。

実家のある大分が今回大雨災害に遭いました。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

幸い実家や友人は皆無事でしたが、このような災害があると改めて思うことがあります。

「今日できることは今日しよう」
「愛している人には愛してるよ、と伝えよう。」
と。

愛する人たち

先週は改めて日々の過ごし方、毎日気持ちを伝えることを大切に丁寧に過ごしました。

今週も、1日1日、大切に丁寧に過ごしたいと思います。

明日何があっても少しでも悔いの残らぬ生き方をしたいです。

丁寧に、大切に生きる人たちの集まり

海外からもどり、10日経ちました。

日本の細やかな気配りや気遣いが本当に素晴らしいということを発見させていただき、毎日のように、再発見に感動しながら過ごしています。

たとえば、あったかいおしぼりが出て来たり、写真付きのメニューがあったり、掃除が行き届いているトイレやお店がたくさんあったり、、、相手目線で考えられていることが身近にはたくさん溢れていて、少し意識を向けるだけで、さらに感謝の気持ちをもちながら生活ができると思います。

そして丁寧に、大切にされているなぁと感じると、私自身も出逢う方と、より丁寧に、大切に時間を過ごしたい、と思い、行動します。

そしてそして、私が意識を持って、相手の方との時間を丁寧に、大切に過ごすと、また相手の方も次に出逢う方と丁寧に、大切に時間を過ごす、、、

そう。良い循環が始まります。

まるっと感謝祭②

丁寧に、大切に時間を過ごすことは、一見相手の方のためのようで、実は全て自分に返ってくると感じるのです。

これは行動だけでなく、何気なく遣う言葉も同じだと思うのです。

「丁寧に、大切に生きる」と言うと、少し難しく感じるかもしれませんが、少し意識をして、身近なことに今までよりも感謝をすることから始めてみるとよいと思っています。


LINE@ やっています! お友達にご紹介下さると嬉しいです!

友だち追加